SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、フリーランス業務とアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

カリーさすが

カリーさんて本当にキレイなアスリートスターだなと思い、惚れ惚れする毎日。(笑) バスケットボールの熱いシーズンがやってきた。月曜日にあったウエストカンファレンス決勝戦がアツく、3-3で迎えた最終戦、結局最後の最後で勝利。前半はダメダメでもう終わ…

Karl The Fog #Karlthefog

サンフランシスコの霧は、カールさんというのだそう。結構前から名付けられていたっぽいけど、今さら知ったところ。笑) セレブと同じように、どこでも現れて、誰にでも大きな影響力をもつ、この地域の有名人。Twitterでも相当数のつぶやきがされてるんです…

サントリー!生産中止相次ぐ。響も白秋も高騰しすぎ!

ジャパニーズウィスキーが、こんなにも品薄になるほどの人気という事実は、嬉しいというか悲しいというか複雑だ。 響12年に続き、17年も、白州も?年代つきのものは製造中止らしい。 www.sankeibiz.jp とおもって、調べてみたら、やばいくらいに値段が高…

サンフランシスコ市長選 6月5日

6月5日に、サンフランシスコ市長選挙がある。私は市民権がないので投票はできないが、何かと気になるわね。基本的には民主党の候補者が勝つという街だから、候補者による行政的な相違点はそんなにないといわれている。そうなると、人種とかその人種が置かれ…

大好きなセコイヤ酒、取材記事。

getnavi.jp

サンフランシスコ賛否両論、話題のシェアリングスクーター

カーシェアリングの次にくるもの。 自転車か スクーター(キックスケーター)か。 最近サンフランシスコ市内でも話題のBirdスクーター。元Uberの人の作ったサービスだとかで納得感も話題性も抜群。 シェアリングエコノミーの乗り物系で、車の次は自転車かー…

いくつか書物がたまっていたので

hc.kyodoprinting.co.jp getnavi.jp getnavi.jp hc.kyodoprinting.co.jp

効率化?コミュニケーションツールの複雑化

Fecebook Instagram Messenger Google Hagnout Skype 既存の電話ベースの会話 電話番号ベースのテキスト そして、 LineやらLine電話 それから グローバルではWhat’sUp 仕事なら Zoomでビデオ会議もあり Slackなども 当たり前だけど、Email 誰かにつながりた…

七五三写真ならロケーション撮影@越谷花田苑 竹と桜の日本庭園が美しすぎる

今回の一時帰国の目的は、「七五三」。 ってそれは秋だろうが!ってつっこまれそうよね。でも秋はアメリカではサンクスギビングがあったり、日本もどこも寒かったり雨だったり、なので、春にキメた。桜背景に着物写真、家族写真とれたら、これこそいうことな…

春の一時帰国は飽きるほど浴びるほど花見三昧

ご無沙汰しております。 SFの公立学校は3月26日から30日までが春休みだった。これは花見にいくしかない、ということで数日前だおしで休みをとり、日本への一時帰国をしてきた。花見には早いけど、咲き始めくらいみれればいいかな、と思っていたのだが、…

アメリカ育児。サマーキャンプ争奪戦はじまってます

mksfo.hatenablog.com 日本は花粉症がピークになる、3月。送別会やら、花見の計画やらで何かとばたばたしていると思うが・・・アメリカの育児でものすごく、今の時期大変だな、と思うのは、夏の準備、である。最低でも2ヶ月強、長いところ(プライベート学校…

祈りメール、神様というらしい

この前の記事で書いた採用面接結果の連絡の件。いわゆる学生の就活ネタで「お祈りメール」といわれているらしい。おもしろい。 withnews.jp 日本ではわからないが、こちらサンフランシスコ(シリコンバレー)での転職活動の駄目だし連絡メールは、だいたいこ…

仕事探しのインタビュー結果

履歴書選考過程だけならまだしも、実際会社までいって、数人と面接までして、結果を伝えて来ないケースも多い。次に進む方のみに連絡します的な考え方なんだろうが、やっぱりどうかなーと思ってしまう。大小問わず、他たいていがやってるような、極めて事務…

Seven Seconds Netflixの刑事ドラマ 「運命の7秒」

インフルエンザで、ほぼ4日間寝込んで、その後も4日間療養している中で、ひとつだけよかったこと。笑) ネットフリックス万歳。 この新しい刑事モノ?ドラマをイッキ見。アメリカの闇?というか絶対にニュージャージーに住みたくなくなる度200%のドラマ…

インフルエンザ

花粉症ピーク症状から一転、その晩急な高熱と身体の痛みに襲われた。はい、まさかのインフルエンザ発症。これまでに経験したことのない倦怠感と身体のふしぶしの妙な痛み。腰や膝が生理痛のような筋肉痛のようなブルブルと鈍痛。 速攻ワンメディカルでオンラ…

2階建てバスのすすめ

tokuhain.arukikata.co.jp

花粉症がやばすぎる

ここにきて、花粉症が大変なことになってる。日本にいるときは、気軽に耳鼻科に通い、弱めの薬でなんとか通年もっていたが、ここサンフランシスコのここ2週間、もう薬が効かないほどになってしまった。おそらく、医者にいっても、そのへんで売ってるアレル…

2月バレンタイン週 サンフランシスコまた冬に

ぽかぽか陽気はどこいった。冬の天気に普通に戻った。最高気温でも16℃か17℃。寒いと4℃か7℃あたり。先10日間は同じようなので、気をつけて。いつも通り半袖とフリースに、ライトダウンの準備があれば大丈夫かな。 今週は日本から友人家族がくるのだが…

サンフランシスコ公立学校事情 続き

うちは娘が5才で渡米。それまでは日本の渋谷区認可保育園で0歳からお世話になる、英語を話す旦那は激務でいなかったので基本はワンオペ育児(+祖母がっつり育児)だったため日本語ベースで育つ。先天性の心疾患をもち二回開胸手術(根治済)している。 渡…

ミッションにある怪しいレンガの建物

売れたらしい。 この広大なスペース、デッドスペースになって久しいので、このミッション地区のホームレスのたまり場(盗んだもののブツブツ交換の場所)になって、ものすごく行きたくないところのひとつ。ミッション地区って、 バレンシア通りとかは「旬な…

ゆでガエル理論

相撲のニュースの続き。 mksfo.hatenablog.com 抜粋 「ゆでガエル理論」とは、ゆっくりと進行する危機や環境変化に対応することの大切さ、難しさを戒めるたとえ話の一種で、おもに企業経営やビジネスの文脈でよく用いられます。カエルを熱湯の中に入れると驚…

サンフランシスコ住宅事情

2016年の半ばにこれを書き、その後どうなってるか。 mksfo.hatenablog.com まだまだ高騰しているとのことだ。 こっちでよくみる不動産仲介会社の2017年レポートと2018年のよみ サンフランシスコ住宅事情 まず売買 2017年サンフランシスコ市内の住宅売値 …

聞く本。Amazon Audible, Blinkist...

ニューヨークでも思ったけど、こっちサンフランシスコのヒト達が街を歩いているとき、ほとんどみんなヘッドホンかイヤホンをしている。変な怪しいヒト(ホームレスとか)に声かけられたりしないように、スマホとつないでずんずんと「わが道」をいってるんだ…

相撲のニュースを通じて思う

なんだかマスメディアの言うことは本当に信用できなくて、ナニが真実かわからないけれど、今回の各界のスキャンダルを一連のニュースをみていて思うのは、日本の悪いところの最たるところの縮図みたいで思いっきり凹む、ということ。 貴乃花さんひとりがどう…

Unicorn めぐり?ユニコーン企業地図(アメリカ)

ユニコーン企業とは、まだプライベート企業だが、企業価値が1Bドルを超えるもののこと。 せっかくなので、いろいろめぐってみたい。(だめもとで就活でね)笑) www.visualcapitalist.com KEY INSIGHTS ABOUT THE COMPANIES IN THIS MAP: Collectively, US …

面接時のダイバーシティ、男女

テクノロジー企業の面接ネタ・まだまだ続く リクルーターはほぼ女性!(1社のみ男性あり) それ以降、ほぼ男性! 面接は100%男性! というのがこれまでのサンフランシスコでのテクノロジー系就活の経験値。 さて、私は某グローバル企業で、採用する側と…

運と縁とタイミング

なんでもそうだけど、就活してて思うのは、本当に運と縁とタイミングだなぁ。と。あと、特に「縁」も重要、これは別にネットワークや交流範囲が広いとかそういうもんじゃなくて、ヒトとして「合う」か「合わない」か。昔の自分のブログが「邂逅」だったこと…

サンフランシスコ2月のおすすめ

こちらもぜひ。 tokuhain.arukikata.co.jp 春節?タホ?とりあえずビール?SFの2月おすすめ 日本が歴史的な寒さを迎える中、サンフランシスコは1月31日の日中現在、なんと摂氏17度ととて もぽかぽか温かいです。2月初旬となる今週から来週にかけて日中は20度…

ベビシッター探し、の事前調査

先日、とある企業面接中にふと思った。 これまで職探しはじめのときは、そもそも応募しても、レジュメみてくれるのかな、先に進めるもんなのかな、アメリカでの職歴なしといってもいい私に興味をもつ、(日本という利点に関係ないところの)企業なんてあるの…

Linkedin、Uberエブリシングから、人材流動性までいろいろ思う

たまに振り回されるけれど、Linkedinって本当に素敵。こっちではプロフェッショナル系の事前調査としては、求人以外の目的でも、もう常識中の常識だし、フリーランスで仕事探したり、紹介してもらったり、さらにその先紹介したり、の際にはほぼ必須となって…