SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、フリーランス業務とアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

Parent Square 学校PTAソーシャルツール

親と教師、そして基金管理団体、と、これがまたとってもアクティブ。学校の正式告知や、主任からの週次報告、写真シェア、アフタースクールプログラムのお知らせやら、各種お申し込み、親の親交イベントのお知らせ、ママ会の告知などなど。毎日必ず2~3通は目を通すイメージ。申し込みは、基本早いもの順なので、スルーってわけにもいかず、適宜タイムリーにチェックしないと損するような感覚。そもそも、全くはじめてなので、アメリカ学校の年間予定のおおよその感覚がないのもツライところ。

 

『November Conference』といわれてもそれがなんなのか知らないし、その期間は子供は学校なし、キャンプ(保育)ありって今さらいわれても・・・しかも、その二日間は保育は2時までだけ、とか、先着順X名のみとか。中途半端!

 

なんだかんだで10月から休業&一時リタイアする計画は頓挫して(仕事に残れるだけありがたい話なんだが)、公私ともにめっきり忙しい10月11月。数日間でオンデマンドでベビーシッター要請できるインフラがまだまだ整ってない上で、数ヶ月先の仕事の予定をやりくりしないといけないところが、少しツライところだ。

 

とぼやいてたら、今度はとある先生の誕生日のお知らせ。翌日にサプライズで全員がそれぞれお手製のカードと『あれこれ』を持参しよう~。とこんな感じで素敵な取組みが盛りだくさんなんだが、もう少し早くいってくれ・・・。