SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、フリーランス業務とアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

サンフランシスコの1月は雨。雨。雨

サンフランシスコにも雨季がある。それは1~2月で、基本雨ふりなのだ。去年は娘の学校受験のために一時準備渡米で1月3日~14日までここにいたのだが、その際も85%くらい雨でめちゃくちゃ萎えたのを覚えている。今年もも1月2日から10日間くらい続いた。そして数日の晴れをはさんで、また雨振り続きになるよ、とのことだ。

『サンフランシスコのウリは冬も寒くならないのですごしやすい』とかきいていたけれど、なんとも朝夕は東京なみに寒いじゃないか!東京で使っていたダウンジャケットも普通に必要。

特にこのサンフランシスコの雨は何が大変かって、強風が伴うためにとりわけ寒く感じるし、傘の利用がとっても困難(なことが多い)。コントのように傘がくるっと折り返されてそのままふっ飛ばされそうになる。実際東京からもってきた折りたたみ傘が2本完全に破壊した。風も360度いろんな方向からくるのでかなり操縦も大変なのだ。皆が傘ではなくアウトドア用のフード付レインジャケットを着て・かぶって移動するのに本当に納得する。

ただでさえ、雨(=低気圧)で頭痛や疲労感がおしよせる体質なのに加え、雨だとママチャリが使えず移動も何かと時間と手間がかかり、本当に痛い!

うちから娘の学校までは歩いて15分くらいなのだが、坂道+雨&風にまみれてなので、なんだかんだで20分。ちょこちょこ遊び歩く娘の手をひいてなので、30分くらいみておいたほうがいい、くらい。

というわけで、1月のサンフランシスコに必須なのは

  1. 長靴
  2. ダウンジャケット(本物ダウン入りは昼間暑いからかさばるので薄めのキルトとかパフ程度で風よけ効果があり軽いものがいい)→私はコロンビアのOMNI HEATジャケットを愛用中。
  3. アウトドア用のレインジャケット(フード必須)
    (私は当面昔セールで買ったユニクロのMens メンズブロックテックパーカでしのいでいる)
  4. 芯のしっかりした傘

アウトドアブランドやアクティブウェアについてはまた別途。