読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、テク企業勤務しながらアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

ママちゃりパンクでMuniバス

今年のサンフランシスコ雨季はきっちり有効なようで、3月にはいっても雨が多い。夜から次の日の午前中にかけて降って午後から晴れるみたいなパターンなので、そこまで凹むほどではないが。

2週間ほどまえに自転車がパンク。盗難のために割られた自動車の窓ガラスの破片を踏んでしまったようで、穴が空いたというのが正しい。幸い自転車に詳しい旦那が最終的にはパッチしてなおしてくれたので運転開始できた。

雨だし、パンクだし、ということで、最近はMuniバスを積極活用中。最初は時間帯と路線によってはホームレスらしき人が多かったりとあやしんでいたけれど、慣れるとなんとかなってくる。むしろサンフランシスコの街のリアルを凝縮した感じで、子供にいいかもしれない。BMWやテスラのお迎えも多い今の学校の景観が基準ではないという感じで。笑(注:うちはあくまで一時的な措置だしね)

ちょい乗りでも1回2.5ドルとやや高め?なんだけど(都内でも210円だからかわらないか)時間内であれば切符みせて乗り換えたり、往復できることが判明。つかいこなせれば雨の日も楽ちんだ。

 

あ、でも

スピーカー持参でバスの中でもがんがん音楽ならしてくる市民がいたりするけれど・・・。

 

やっぱりママチャリが一番。こまわり聞く自由。駐車場を探さなくてもいい開放感!