SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、フリーランス業務とアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

子連れロスカボス旅行 ② アクティビティ

どこのリゾートに泊まっても、おそらく同じオプションツアーがあると思う。かんたんにいうと

  • イルカと泳ぐ(子供用、大人用、泳げない人用などバリエーションある)
  • サメ的な生き物と泳ぐ
  • ビーチで乗馬
  • 山とビーチでラクダにのる
  • ヨットセーリング(+シュノーケル)
  • Lands Endでシュノーケルやカヤック等全部ありツアー
  • マウンテンバイクツアー
  • バギー(四輪駆動ジープみたいな車)ツアー
  • ダイビングツアー

基本アメリカドルでの支払いだが、概ね半日から一日がかり150ドルから200ドルくらい。1時間の乗馬などは60ドルだったのと、目の前のHiltonビーチ界隈でちょろっとできたので、やってみた。なにげに海での乗馬はいつかやりたいと思ってたので、大満足。10歳くらいの子は一人で乗っていたがさすがに大人用の馬なのでうちの娘は旦那と一緒に。でもたんまり1時間、コバルトブルーの荒波の音と美しい夕陽をみながら馬と歩くのは、いい経験だ。

その他のツアー系はなんだかんだで移動距離が長いうえに、団体行動なので、待ち時間が長い(らしい)。のんびりしたい人にはおすすめしない。所詮、ツアー会社のツアーであることを忘れずに。やるならプライベートなものがいいか、レンタカー等で自分で移動するとか。ちなみに私は乗馬でのビーチ散歩以外は一歩もリゾートの領域を出なかった・・・。旦那はマウンテンバイクツアーに参加したが、上記の理由でご不満だったよう。まるまる7日間、ぜんぜん、それで堪能できる。海と太陽と、インフィニティプールとバトラーサービスと、アルコールと、美味しいメキシカン料理と。

 

ちなみに私達が泊まったHiltonには、キッズクラブのほかにも、小さなプレイグラウンドがあったり、焼き物に色ぬるコーナーがあったりと、水遊び以外で途中で何かしたいときにも便利だった。スターバックスがコンビニ化していて、デザートやスナック、アイス等はもちろん頭痛薬や日焼けどめクリーム、砂遊びグッズ、浮き輪、水着なども購入できるた。

mksfo.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村