SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、フリーランス業務とアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

子連れロスカボス旅行 ③ ヒルトン 食事など

f:id:mksfo:20170801023353p:plain

現地での現地料理はきっちり作るとちゃんと美味しい、ことが改めて判明。あくまでリゾートの中の料理なので、現地とはいえないかもだが、シーフードがめちゃくちゃ美味しかった。プールサイドで海をみながら食べるシーフードタコス(現地でとれた白身魚、とエビとホタテと小さなイカをいい感じに炒めたもの)にはまり、結局ほぼ毎日注文したほど。一皿大きめで3枚タコストルティーヤがくる感じ、大人二人と6歳一人で、ランチならこの二皿で足りる。(右は豚肉)必ずついてくる、3つのソースもいける。

あとは、コロナもそうだが、同じグループが作ってるいろんなローカルビールもおすすめ。軽めなのが、この天気と陽気さにあう。

f:id:mksfo:20170801024152p:plain

あとはテキーラ、系のアルコールの種類が多いことにびっくり。あまりにもメキシコフードに疎いので、きっちり美味しいものがこんなにたくさんあることにも驚き。テキーラの食後酒などもかなり美味しくて、毎晩ラウンジでいい感じになるまで飲んでいた。

週末夜にはメキシカンナイトと称してイベントがあったり、花火があったり。大きなトカゲが出没したり。ホテルのベッドメイキングは一日2回、必ずタオルアートがあって、子供の地味に楽しめる。

f:id:mksfo:20170801024701p:plain