SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、テク企業勤務しながらアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

メキシコ(ロスカボス&カンクン)渡航警戒警報:米国務省

ロスカボスに味をしめ、今年の年末はカンクンあたりかな、と勝手に考えていたところで、残念なニュース。過熱するリゾート開発の裏側で、もともとあったドラッグ関連の戦い・暴力事件も急増しつつあり、メキシコ海外からの観光客もたびたび巻き添えになっているために渡航には注意が必要、ということだ。今年に入ってからの殺人事件も激増、カンクンでは去年の2倍以上(7月までで169件)、ロスカボスでは約4倍(232件)とのこと。

www.latimes.com

日本語ニュースはブルーンバーグ

www.bloomberg.co.jp

 

ちなみに、World Tourism Organizationによると、メキシコはトルコを抜いて、世界の最も訪れたい観光地順位で第8位になったとか。昨今のこのような暴力沙汰ニュースは、メキシコのGDP7%を占める観光産業(年間2000億ドル、カンクン含むキンタナロー州は年間1000万人訪問、メキシコ自体へはメキシコ観光の約3分の1を占める)への大打撃になりうる、とのこと。近年の観光業の伸びは旅行業界的にもめざましく、アメリカから近いこともあって、さらなる市場拡大が見込まれているよう。

www.travelvoice.jp

 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ