SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、フリーランス業務とアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

パスポート更新、サンフランシスコ日本領事館

「トンネルを抜けると、そこは雪国であった」という一文が思い浮かんだ瞬間。それはサンフランシスコにある日本領事館でのこと。

エレベーターを降りると、そこは日本であった・・・

当たり前のことかもしれないが、日本語とか日本人が並んでるーとかそういうことじゃなくて、ぱっと目の前に広がった

  • 超キレイで清潔なフロアー
  • 明るい室内
  • なぜか漂う親切な空気
  • (日本人ではない)警備員までがやたら笑顔で礼儀正しい
  • 整理整頓された書類群

という環境が、めちゃくちゃ日本だった。

ビルの狭い一角で、なんてことないスペースなんだけど、キレイ。この一言につきる。こちらのサンフランシスコの建物とか、行政的なサービスビルとかの「キレイではないのが普通」標準に慣れてしまっているからか、とてつもなく清潔な空間に腰をぬかしそうになった。(大げさ?)

ちなみに、プールのために通っているJCCSF(Jewish Community Center)が、私が思う、SFで一番キレイで清潔なところ。苦笑)ゴージャスではないけれど、コギレイ、というか。日本スタンダードでは当然なレベル、が維持されてるというか。笑)

 

ちなみにこの前日に、SFのほぼ独占エネルギー会社のPG&Eのカスタマーサポートセンターにいってきて、そこでの何から何までの先進国とは思えないゴミ対応(※たまたまその対応要員が最悪だっただけかも)を受けたあとだけあって、この領事館での懇切丁寧な対応に、涙が出そうになったわけだ。

 

本題

パスポート更新の手続きや必要書類は、下記サイトで確認。1週間で更新可能。私は変更事項があったので、前回帰国時に本籍地でとっておいた戸籍謄本をもっていって、あっさりと15分くらいで終了。外国系氏のヘボン式ローマ字?記載に戸惑いつつも、いろいろ教えてもらい、さくっと丁寧に心地よく帰途につく。こうあるべきだよねー、公共サービスは。友人もちょうどパスポートを紛失してしまって相談にいったりしていたときのことを「これぞ神対応」といっていた。

パスポートに関する申請手続 : 在サンフランシスコ日本国総領事館

 

夏が終わり、これから冬というかサンクスギビングからクリスマス、年始へとかけた長いホリデーシーズンの旅行(アメリカ国内フライト含む)計画に向けて、きっちりパスポートも整備しておかねばね。

※私はパスポートに姓の変更があるため、まず更新してからじゃないとこの先のフライト予約ができない、ことに気づいて急遽出向いたわけだった・・・。