SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、テク企業勤務しながらアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

サンフランシスコのプール事情 子供編

さて、サンフランシスコでのプール探し今回は子供編。大人編はこちら。

mksfo.hatenablog.com

子供(幼児)に水泳をゼロから教えたい、というニーズはきっと古今東西たくさんあるだろう。都内でも有名な幼児水泳教室は、2年待ち(妊娠時から予約せよ)とか言われたくらい大人気だった。

ここサンフランシスコでも同様で、昨年レッスン探すのに苦労した。

娘用の選択肢:
条件当時5歳、かつ水泳教室経験なし、土曜日希望

  1. 市営プール(大人編で書いたものと同じ)

    Aquatics & Pools | San Francisco Recreation and Park

  2. YMCA 
    Presidio, Embacadero, Chinatown, Stonestown支店のみ
  3. JCCSF
  4. Petite Baleen 

    Swim School | Swimming Lessons | La Petite Baleen | San Francisco

市営はそのシーズンごとに、時間帯やら申し込み順やらきまっているようで、何かと落ち着かなそうだった。YMCA,JCCSFともに、子供のクラスレベルに応じた希望時間帯があわなかった。(例えばJCCSFでは月曜の5時半からとかしか空きがなかった)

 

で、結局、当時周囲のキッズファミリー3人に聞いて、3人ともが通っていたPetite Baleen(小さなくじら)スクールに決定。先月まで月謝99ドルだったが、最近週末は先生確保のために値上げがされて、112ドルに。基本的には振替レッスンはなくて、ミスしたらFamilySwimタイムとかで自分たちで泳ぐ、みたいな感じ。長期休暇や医療的な理由での数週間休むとかのケースは連絡すれば、半額でその席を留保しておいてくれる。

 

ここは子供専用教室なので、月曜から日曜までびっしり15分刻みで30分単位のクラスが用意されている。基本週1のレッスンで、30分と短いけどクラス数が多く子供の回転も早い(※先生の回転も良くも悪くも早いみたい)。先生一人に生徒最大4人まで。1年間で今、5人目の先生。ここ半年は同じメンバー6才女子4人という素敵なPeerグループが続いているので、学習環境も安定性もすごく良い。

 

個人レッスンやセミプライベートレッスンなどで効率よく集中的に、と思ったこともあるけれど、

  • 周囲の子を見て学ぶ
  • やる気になる(Peer Pressure
  • 順番を待つ
  • 他のこの長所短所を観察する
  • たまには楽しく遊ぶ

というのが長い目でみていいのかな、と思い、このクラスで続けている。うちの子は水遊びはよくしていたし、水自体は怖くなかったが、顔を水にいれるのを怖がっていたのもあり、最初の2ヶ月はプライベートレッスン状態での克服が必要だった。はげしく泣いたのは最初の2回。それに慣れてところで今の子たちが入ってきて、それを真似ながらやる気になり、ペースは遅いが自ら挑戦するようにもなってきたので、結果よかったかな、と。

 

体が大きい子、がっつり太めな子(体力あり)なんかは、成長や習得が早めだったりする。うちの娘は華奢で細いし、周囲への負けず嫌い度がまだ少ないし、どちらかというと、できないと笑ってごまかすタイプ(旦那ににてる)なので、習得は遅め・・・。

 

ま、気長にやろう。

 

Petite Baleenスクールは、Presidio Parkにあるので週末に車を借りていっていた。やや市内の中心から遠いのが難だけど、Presidioはゴールデンゲートブリッジがそびえたっていたり周辺にセーリングヨットがたくさん出ていたりと、とても素敵な公園。週末ピクニックや散歩にももってこいだと思う。