SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、フリーランス業務とアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

ソノマ ワイナリー 火事のあとでも営業中

うちがワインクラブというかメンバーになっている、Sapphire Hills Wineryというところで、たまたま今週末に会員だけのランチ&ワインピックアップのイベントが予定されている。ソノマの上のほうの、Healdsburg というおしゃれなこじんまりとしたワインの街にあって、なんだかんだで他のお気に入りのワイナリーとあわせて、四半期に一回くらいは訪問している。

 

このニューズレターによると、ヒールズバーグの市街地あたりは直接的な被害はないそうで、ただ近隣のワイナリーや従業員たちの家などは被害にあっているということだ。イベントもなくなるのかとおもいきや、予定通り行うとのこと。Low Key,でということなので、ワインのピックアップ(受領)メインに、お互いを慰労したり、いたわりあう会合となるのだろう。

www.sapphirehill.com

 

こういうときは、日本の東北災害による復興支援でもそうだけど、ご当地の日本酒をいままでどおり購入(&予約)したりして、(いきなりたくさん、とか不買とかではなく、)通常ビジネスを続けるのが、一番の支援になるそうだ。

 

というわけで、今回イベントには行けないのだが、通常通りワインは購入し、メンバーシップも継続するとしよう。もともと好きなものは好きであり続ける、ロイヤルカスタマー度の高い私達だけど、こういうときこそ、ラブを送ろう。

 

これを機に、状況が許されるこれを読んでる方は、ワインをそのへんの小売で買うだけではなくて、ワイナリーメンバーシップになってみるのはどうだろうか?

 

農家(ワインも含め)とか、自然を相手にしているビジネス、をしている人は本当に大変だ。