SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、フリーランス業務とアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

インフルエンザ

花粉症ピーク症状から一転、その晩急な高熱と身体の痛みに襲われた。はい、まさかのインフルエンザ発症。これまでに経験したことのない倦怠感と身体のふしぶしの妙な痛み。腰や膝が生理痛のような筋肉痛のようなブルブルと鈍痛。

 

速攻ワンメディカルでオンライン診療して、やっぱり訪問診療してタミフル処方ね、となる。

 

娘が1月インフルエンザのときに言ってた症状とそっくり。これはツライ。そのときにお医者さんが、普通の風邪との違いは、

 

数ブロック先にミリオンダラー(一億円)落ちてると知ってても、拾いに行けないくらいの倦怠感とツラさ

 

と言っていた。

 

40℃近くの高熱でもふらふらしてても、まだ拾いにいける、私は意地でも行くわよ、と思ってみたもののそれで何がかわるわけでもなく。診断もインフルエンザでタミフルもらって大人しく3-4日寝てろと。花粉症症状もあいまってもう何がなんだかわからないくらいの状態だった。

 

タミフルのおかげか、まる3日寝込んだおかげか、だいぶ人間らしいレベルに回復した。

 

 

 

就活も方向転換してだいぶ落ち着いてきた矢先、どっと疲れがでてしまったか。2年分のデトックスをした気分だ。

 

信頼してる元同僚がいってた。下記のような運勢は2月の節分あたりから徐々に切り替わるのだと。その切り替えがこのインフルエンザ体験ってことにしようと思う! 笑 

 

 

下記サイトから。

http://www.xn--2018-853c378rghq.jp/tennnouseijinn_purasu

実は、昨年までは健弱といって、小殺界の運勢にいらっしゃいました。何かとストレスが溜まりやすく、また疲れも溜まりやすく体調も崩しやすいという時期でした。

頑張れど頑張れどその努力が報われなくて苦しい想いを知った人も多かったのではないでしょうか。

しかし、2018年は最高の達成というじきです。これまでやりたいと思っていたこと、実現できなかったことに向けて、積極的に行動を移して行くことによって、良い結果を得られる時期になっています。

運勢には波があって、昨年のような運気が低い時期というのは何をしてもうまくいかない、むしろ頑張ってしまったらその分ドツボにはまってしまう傾向にありました。

つまりじっとしていた方が良かった時期なのです。しかし、2018年は違います。まさに最高潮な運勢をしているので、うちにこもっていたり、じっとしていて何もしないのはよくないことです。

それよりも積極的に動き回る、行動をして行く、アグレッシブに行動することによって、どんどん幸運期の良い果実を味わうことができるのです。