SF ママチャリ日記

東京恵比寿・広尾から米国夫と5歳娘と39歳で初渡米。No Car ライフスタイルで、テク企業勤務しながらアラフォー育児に奮闘中。日本の電動ママチャリでサンフランシスコの急な坂も人生アップダウンも快走中

子供服事情

ブラックフライデーサイバーマンデー。11月第4木曜日であるサンクスギビングデーが終わった次の日の金曜日と、その翌週の月曜日のことをいう。ここからアメリカの小売店のクリスマス商戦(消費者にとっては割引など)が始まる。

SFにいると、私も旦那も自分の嗜好性の高い『モノ』欲はだいぶなってくる。特に洋服と靴。東京と比べるとそんなに惹かれるものがそもそもない上に、みんなラフな格好なので、だんだんそれでよくなってくる。とはいえ逆にライフスタイルが違うがための『必要なもの』というのは結構出てくるので、それなりにショッピングもしないといけない。特にアウトドア系とか風による寒さ対策グッズ。

そんな中でも子供の洋服系は、日本のラインアップとも異なるので、このクリスマス商戦中にいろいろ試しておきたいところだ。わかったこととしては

  • Old Navy が意外と使える
  • Target(スーパー) も意外と使える
  • ZARAよりH&M のほうが多い?
  • Gymboreeのコレクションも結構いいしリーズナブル
    サンフランシスコ発祥
    Carters/OshKoshのほうが高め
  • Hanna Andersson もママ友の間でよく聞く
  • ユニクロはUSでは高い

マイクロクライメイトっていわれるサンフランシスコ1都市内でもそうだけど、カリフォルニアは行く先ざきでも、週でも、天気・気温がバラバラすぐかわるから、なにかと大変。